【楽天証券】つみたてNISA ほったらかしインデックス投資 実績報告ブログ 2019年9月(9ヶ月目)

スポンサーリンク

 “【楽天証券】つみたてNISA ほったらかしインデックス投資 実績報告ブログ 2019年9月(9ヶ月目)” はロックされています。	 【楽天証券】つみたてNISA ほったらかしインデックス投資 実績報告ブログ 

みなさん、こんにちは!

たまさんマネーのたまさん(@tamasan_money)です!

 

さて、9月が終わり10月に突入しました、

今年もあと3か月…はやいですねー

 

ということで、9月のつみたてNISAのインデックス投資の運用状況を報告していきます!

スポンサーリンク

ほったらかしインデックス投資の実践報告記事ってなに?

初心者がつみたてNISAを使って長期・分散・積立投資を20年間続けたらお金はどのように変化するのか。そんな企画記事になります。

投資を検討している初心者の方の参考・反面教師になればうれしいです。

さて遂に、9回目(9ヵ月目)の報告になります。

【先月の報告はこちら】

 

スポンサーリンク

つみたてNISA インデックス投資実践 結果報告9ヵ月目

ほったらかしインデックス投資 実践報告9ヵ月目

ほったらかしインデックス投資 実践報告9ヵ月目2

ご覧のような結果になりました。

 

8ヵ月も目は投資額に対して約マイナス3.8%の含み損でしたが、今月は約プラス1%強でした!

 

もはやあと19年くらい投資期間が残っているのでもはや、証券会社にログインすらしなくなってきました(笑)

 

まさに『ほったらかし投資』を実践中です!

 

つみたて投資は始めてしまえばほとんどやることはありません。ほんと暇です(笑)

 

でもコツコツ地道に市場から退場せずに、暴落は安く買えるチャンスと思って継続していきます!

 

そして年末には、ポートフォリオの見直しをしたいと思います。

 

最初に設定した投資配分も、購入価格の上下で比率が変化していきます。もちろん世の中の状況も刻一刻と変わっていきます。

 

年末のお休みにそのへんをチャレンジしていきたいと思います。

 

まだ1年目なので金額は大したことはありませんが、何事も経験です。今の内からやったことないことは積極的に挑戦していきます!

 

打席に立たないと経験値は上がりません。

 

スポンサーリンク

案の定含み損…。筆者はどんな心境?他人の不幸は蜜の味コーナー

 

マイナスとか投資ってやっぱり、やばくない?(笑)

 

もう終わった…。

 

 

 

 

と、思う必要はないんです。むしろ、

 

おっしゃ!チャンスじゃ!!

 

安くなるときは格好の仕込みチャンス。投資の成功者や先人たちの名言を体現していきます。

 

 

『悲観で買い、歓喜で売る』

『噂で買い、事実で売る』

『タマゴをひとつの籠に盛るな』

『世界の経済成長に乗っかる』

『ローリスク~ハイリスクを組み合わせてポートフォリオを組む。リスクを下げつつリターンを最大限得る』

 

などなど、今年に入って何十冊も本を読んで学習してきました。

知識だけでなく投資を初めて行動にも移しています!!

そのための投資の運用報告なんです。

 

成功するのか。

失敗するのか。

先人たちの言葉は本当なのか。

 

それは知識・行動・数字(結果)でしか証明はできません。ひとつでも欠けてはいけないのです。

私が身をもって結果を示すことで誰かの役に立ってほしいと思っています。

私自身も、報告を義務付けることで継続する意思が固くなるのでWin-Win?(笑)

 

個人的な成長記録を共有といったところでしょうか。

 

つみたてNISAでは、ローリスクに20年間のインデックスファンドの長期投資。

仮想通貨(暗号資産)ではミドル~ハイリスクに長期投資。

 

記事がまったく追いついていませんがまったり、自分なりに楽しんでいきたいと思います。

 

スポンサーリンク

筆者はなんで投資の結果を公開しているの?

デスク

30代のしがない会社員が、会社の給与だけではお金が貯まらないことを悟り、将来が不安になってお金の本を読み漁っていました。

その中で、投資信託のインデックスファンドに長期・分散・積立投資をする投資法が初心者にはぴったりだと感じて、非課税制度の『つみたてNISA』を利用して投資を始めました。

 

お金を働かせる

 

お金に対する知識がある人ほどこれをしっかり実践しています。

独身でもお金を働かせることで共働きができるのです!(涙)

とはいえ、投資って怖くないですか?

興味があっても、そういった理由でチャレンジできていないという人が多いのではないでしょうか。

私もずっと興味はあってもチャレンジすることはなく、気づいたら30代になってしまいました…

そんな私と同じように悩んでいる人に向けて、実際にお金がどのように変化していくのか。

筆者が身をもって体験して数字を公開することで、参考or反面教師にしてもらおう!というシリーズ企画です。

  • 元手0円からスタート
  • 毎月約30,000円を毎月必ず積み立て(つみたてNISA上限額)
  • 長期間(10年~20年)解約せずに続ける

すごく庶民的なレベルで投資をしているので、初心者には参考になるのではないでしょうか。

物凄い金額を運用しているブロガーさんもいます。だけどレベルが高すぎてなかなか自分に置き換えてイメージできない、そんな方にはおすすめです(笑)

いきなり頂上を目指すのではなくて、確実に一歩一歩積み重ねることに集中しましょう。

その積み重ねが、大きな結果に辿り着くただ一つの方法だと大好きなイチロー選手も言っていました。

人と比べて劣等感を感じていても、何も生まれません。

恥ずかしくても、ちゃっちくても自分なりにコツコツ継続していきます。行動あるのみです!

つみたてNISAなら100円から投資できるので自分なりのペースでも、やってみることが大事です。

少額だと意味がない?

お金がないからやめておこう?

 

お金は増えるペースは当然元金が多い人が有利なのは事実です。

 

でも行動しなかったら何も変わりません。他人と比較して嘆いても変わりません。

 

兎にも角にも行動。

 

経験は何よりも大きな財産になるのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

つみたてNISAの始め方

まずは、下記にアクセスをして証券口座の開設が必要になります。

 

SBI証券の開設はネクシィーズトレードへ

 

その証券口座の中に、つみたてNISAの枠をさらに追加するという手続きになります。

金融機関でもつみたてNISAはできますが、商品が少なかったり、手数料が高い商品が多いためおすすめできません。

SBI証券や楽天証券のようなネット証券であれば低コストな商品を簡単に検索して購入することができます!

 

たとえ1%でも長期間投資を続けるとかなり大きな金額差になりますので細かいと思わずにしっかりと選びましょう。

1000万円の1%は10万円ですからね…。

SBI証券や楽天証券であればまず困ることはないはずなのでこれを機会に口座開設してみてはいかがでしょうか。

それでは、また!

投資実績報告
スポンサーリンク
\この記事をシェアする/
たまさんをフォローする
スポンサーリンク
たまさんマネー
タイトルとURLをコピーしました